ハンドメイズ・テイル

ハンドメイズ・テイル第4話 評価と考察(ネタバレ)親友の生き様とラテン語のメッセージに勇気をもらうオブフレッド

第4話「メッセージ」は暗いシーンが多く特に盛り上がりのない展開。侍女として司令官の家で暮らす現在のシーンと、侍女になるための教育をセンターで受けていた頃の回想シーンでなりたっており、どちらかと言うと回想シーンのほうが少しスリリング。

ハンドメイズ・テイル

ハンドメイズ・テイル第3話「期待」レビュー評価(ねたばれ)勝手に期待し凄まじい勢いで逆ギレするセリーナ・ジョイ

オブフレッドが妊娠したと勝手に思い込み優しくなる人々。この社会では子供を産むことがどれほど重要で特別なことなのかがよく分かる。回想シーンはギレアド建国時に対立する市民と兵士が描かれるがツッコミどころ満載。

ハンドメイズ・テイル

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 第2話「出産の日」あらすじ(ネタバレ)オブフレッドは司令官に付け入る隙を見つける

オブグレンと徐々に親しくなるオブフレッド。オブグレンはオブフレッドにレジスタンスの仲間になってウォーターフォード司令官の動向を調べるように提案する。ジャニーンはいよいよ産気づき、パットナム家では出産に備えた儀式が行われる。

ハンドメイズ・テイル

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 第1話「オブフレッド」あらすじ(ネタバレ)囚われるも孤独に闘うオブフレッド

エミー賞で作品賞を含む5部門を受賞した海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」では、多くの女性に生殖能力がなくなっており、その能力が残っている女性は「侍女」としての司令官の子供を産む義務を課せられるという設定で物語が進められる。

Pagetop