FARGOシーズン3

FARGOシーズン3 第9話「アポリア」あらすじ(ネタバレ)

せっかく自首したエミットだったが、ヴァーガが企てた作戦によって一連の殺人事件の犯人が別に現れ、その嘘を信じ込んだ警察はエミットを釈放。カナダに逃げたと思われていたニッキーとレンチは実はまだ近くにいた。ヴァーガのトレーラーを急襲して重要データを奪う。

FARGOシーズン3

FARGOシーズン3 第8話「悪を制するのは誰?」あらすじ(ネタバレ)

森の中での決闘に勝利したニッキーとレンチ。歩き続けてたどり着いたのは不思議なボーリング場だった。そこで彼女たちはポールと出会う。サイはヴァーガに毒の入ったお茶を飲まされて意識不明。エミットは罪の意識とグロリアのプレッシャーに耐えきれなくなる。

FARGOシーズン3

FARGOシーズン3 第7話「不可避の法則」あらすじ(ネタバレ)

レイが殺されたことで話が加速し、かなり面白くなって来た!レイの死体はすぐに発見されてニッキーは逮捕されるが、ヴァーガの手下が警察署まで乗り込んで来て彼女を殺そうとする。嘘をつくのが下手なエミットはロペスに妙なことを口走って墓穴を掘ってしまった。

FARGOシーズン3

FARGOシーズン3 第6話「人面獣心」あらすじ(ネタバレ)

グロリアにしつこく付きまとわれて、逮捕を恐れたレイとニッキーは町から逃亡。しかし現金を忘れたことに気がついてレイだけ自宅に戻る。部屋に入るとそこにはエミットが座っていた。彼は仲直りしようとやってきたはずだったのに、そこで大変なことが起きてしまう。

FARGOシーズン3

FARGOシーズン3 第5話「非業の館」あらすじレビュー(ネタバレ)

エミットとレイの兄弟喧嘩は深刻さを増す。サイはこれにケリをつけるためにニッキーと会って交渉しようとすることになる。グロリアは義父が殺された事件に関する情報を集めてスタッシー兄弟が怪しいと考える。そして彼女の推理はほぼ完璧に当たっていた。

FARGOシーズン3

FARGOシーズン3 第4話「少年と狼」あらすじレビュー(ネタバレ)

切手を盗むためにやりすぎたレイとニッキー。エミットは怒り、サイがレイとニッキーの関係をバラす。そしてレイは仕事を辞めるハメになってしまう。グロリアはモリースについて捜査を進め、名字の一致や、住んでいる町の名前までもが似ていることを知る。

FARGOシーズン3

FARGOシーズン3 第3話「無矛盾律」あらすじレビュー(ネタバレ)

人違いで殺されてしまった老人エニス・スタッシーだが本話はエニスの義理の娘で警察官のグロリアがひとりで調査をする話。ただ、調査とは言っても義父の過去についての調査なので、人違いで殺された今回の事件について分かるわけがなく、無駄な努力に終わる。

FARGOシーズン3

FARGOシーズン3 第2話「袋小路の原理」あらすじレビュー(ネタバレ)

エミットを脅迫するV・M・ヴァーガの不気味さが際立っているエピソード。全体のストーリーにそれほど大きな動きは無いが、ヴァーガがエミットの会社にプレッシャーをかけてくる一方、レイとニッキーは切手を盗む作戦が失敗してエミットと絶縁状態になる。

バンド・オブ・ブラザース

海外ドラマ「バンド・オブ・ブラザース」あらすじと感想(ネタバレ)

バンド・オブ・ブラザースは第二次世界大戦のヨーロッパを舞台とした戦闘が主に描かれているドラマ。素晴らしいのはアメリカの戦争映画にありがちなお涙頂戴の演出や、やたら主人公をヒーローとして偶像化させようとするような嘘臭さが全くないことだ。

FARGOシーズン3

FARGOシーズン3 第1話「空き地の法則」あらすじレビュー(ネタバレ)

ファーゴ3はユアン・マクレガーが主役(しかも二役)を務めていることでも話題となっているドラマ。実際に起きた事件のことを、登場人物の名前だけ変えて、その他は忠実に描いてあるそうだ。エミットとレイという兄弟の確執をきっかけに事件が起きる。

Pagetop