FARGOシーズン3 第5話「非業の館」あらすじレビュー(ネタバレ)

FARGOシーズン3

出典:海外ドラマNAVI

深刻さを増す兄弟喧嘩

レイとニッキーはセックスビデオを撮影してエミットに届ける。
レイはカツラをかぶり、ニッキーは娼婦に変装。それはあたかもエミットが娼婦とセックスしているかのようなビデオだった。
エミットを脅迫するためのものだったが、郵送されてきたそのビデオをエミットの妻が勝手に見てしまい、彼の家族は家を出て行ってしまった。

独断で脅迫を始めるニッキー

その事でさらに激怒したエミットは、ケリをつけるようにサイに指示。
サイはニッキーに電話をかけてくる。
妻が見てしまったのでもう脅迫できないと言うサイだが、一枚上手のニッキーは今度はエミットと秘書のセックスビデオがあると言い出してさらに脅迫し始める。
そして会って話すことになるが、ニッキーはこのことをレイに内緒にしている。
もはやニッキーはレイをネタにして独断で過激な行動に出るようになっていた。

ニッキーとサイの交渉の場にて

待ち合わせ場所で待っていたニッキーのところにサイがやってきた。
ふたりは人気の無い駐車場で話を始める。
サイは金をやるから州を出て行けと言うが、タチの悪い女は金額を釣り上げてさらに切手まで要求する。

ガチでヤバい奴らが登場

ふたりが話をしていると、そこにヴァーガの手下がやってきた。
サイがヴァーガに不利なことをコソコソとやっていると勘違いしているようだ。
ニッキーは突然現れて話に割り込んで来た知らない男に不信感を露わにする。

調子に乗るとロクなことがない

気の強いニッキーがヴァーガの手下に食ってかかると、彼らはのらりくらりとシベリアの話をし始める。
一体何の話をしているのか・・・?
ニッキーは話にならないという様子で帰ろうとするが、そこに突然ヴァーガの手下が襲いかかり、彼女の髪を掴んでめちゃくちゃに暴行する。

しぶとく生きてたニッキー

ヴァーガの手下が車で立ち去り、その様子を見ていたサイもすっかりビビって逃げてしまう。
ニッキーはてっきり死んだのかと思ったら意外としぶとく生きていた。
わりとすぐに立ち上がって自分で車を運転して帰宅。
しかしその後家の中で倒れ込んでいたところをレイが発見した。

鋭すぎる推理

レイのところにグロリアがやってきて、任意で署への同行を求められる。
一連の情報により、グロリアはスタッシー兄弟が揉めていて、その兄弟のいざこざに自分の義父が巻き込まれたのではないかと考えていた。
そしてその推理はほぼ完璧に当たっていた。

ファーゴお約束の邪魔な上司

駐車場で車をぶつけられたことなどを聞かれるレイは、苦し紛れの言い逃れをしつつもだんだん誘導されて自分に不利なことを喋りそうになっていく。
しかしそこにグロリアの上司の署長がやってきた。
彼はグロリアが勝手に動いていることに腹を立てていて、すぐにレイを帰らせるように命令する。
これによって危機一髪レイは逮捕されずに済んだのだった。

ヴァーガの目的

ヴァーガはエミットとサイの仲を引き裂くことにしたようだ。
彼はエミットが一人のところにやってきて、勝手な作り話をエミットに吹き込む。
サイは弟と結託しているという噂。
銀行の話もサイがでたらめを言っているという噂。
サイがレイを操って会社を乗っ取ろうとしているという噂。
今のところエミットはサイを信じているが、元来素直で人を信じやすいエミットがヴァーガに操られるのは時間の問題かもしれない。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
Pagetop