Windows PCとMacのOSバージョンとブラウザ動画配信サービス対応状況まとめ

パソコン

海外ドラマを見るなら便利な動画配信サービス(VOD)が対応しているパソコン(windowsとmac)のOSバージョンとブラウザをまとめた。

インターネットにアクセスするユーザーの割合がパソコンよりもスマートフォンのほうが多くなってきていると言われている昨今だが、スマホは手軽な反面どうしても画面が小さく、パソコンに比べると様々な入力や作業がしずらい。
海外ドラマを観るにも小さい画面よりは大きな画面で楽しみたいこともあるだろう。
そのため自宅で動画を観る機会がある人は自分のパソコンが対応しているかどうか必ず事前に確認しておくと良い。

WindowsとMacのVOD対応状況一覧表

PCの対応状況をまとめたのが以下の表だ。
※2018年11月7日時点の情報です。対応機器状況は変更される可能性がありますので、詳しくは各動画配信サービス(VOD)のオフィシャルサイトをご確認ください。

サービス名 windows mac
Hulu
OS
windows7 SP1以降
ブラウザ
Google Chrome(最新版)
Microsoft Edge(最新版)
Firefox(最新版)
Internet Explorer 11.0以降
OS
macOSX 10.10以降
ブラウザ
Google Chrome(最新版)
Safari(最新版)
U-NEXT
OS
windows7 SP1以降
ブラウザ
Google Chrome
Internet Explorer
Microsoft Edge
Firefox
OS
mac OSX 10.5.7以降
ブラウザ
Safari
Google Chrome
Firefox
dTV
OS
windows7以降
ブラウザ
Internet Explorer 11
Firefox 56.0以上
Microsoft Edge 25.1以上
Google Chrome 59.0以上
OS
mac OSX 10.10.3以降
ブラウザ
Safari 9以上
Firefox 56.0以上
Google Chrome 59.0以上
amazonプライム・ビデオ
OS
windows7以降
ブラウザ
Chrome 59以降
Firefox 53以降
Internet Explorer 11以降
Microsoft Edge (Windows 10)
Opera 37以降
OS
mac OSX 10.7以降
ブラウザ
Chrome 59以降
Firefox 53以降
Safari(バージョン10以上搭載のMac OS 10.12.1以降)
Opera 37以降
ビデオマーケット
OS
windows7以降
ブラウザ
Google Chrome Ver53以降
Internet Explorer 11
Microsoft Edge
OS
Mac OS X Ver 10.11以降
ブラウザ
Google Chrome Ver53以降
Safari 9,10
ビデオパス
OS
windows 8以降
ブラウザ
Internet Explorer 11.0以降
Firefox 3.6以降
Google Chrome12以降
OS
Mac OS X 10.5.7以降
ブラウザ
Safari 4以降
Firefox 3.6以降
TSUTAYA TV
OS
windows7以降
ブラウザ
Internet Exploler 9.0以上
FireFox 最新版
Google Chrome 最新版
Edge
OS
mac OS
ブラウザ
Google Chrome 最新版
Safari 8以上
FOD
OS
windows7以降
ブラウザ
Internet Explorer 11
Microsoft Edge
Google Chrome 最新
Mozilla Firefox 最新
OS
mac OSX 10.11以降
ブラウザ
Google Chrome 最新
Mozilla Firefox 最新
Safari 最新

対応状況はVODごとに様々

Windows PCとMacのOSバージョンとブラウザ動画配信サービス対応状況の一覧表は以上の通りとなった。
windowsはバージョン7以降対応なのがほとんどだが、ビデオパスだけwindows8以降となっていたので注意しよう。しかしいつまでも古いバージョンを使わずにこの機会に新しくバージョンアップすることを検討してみるのも良いと思う。

macの場合はU-NEXTとビデオパスが最も古いOSバージョンから対応している。amazonプライムビデオもわりと古いOSから対応しているようだ。意外なのは海外ドラマに強いと言われているhuluが10.10以降ということで割と新しいものしかサポートしていないことだ。
TSUTAYA TVはMac OSとだけ記載されていてバージョンは明記されていなかった。

非対応でも再生できるケースもあるかも?

対応機器や対応機種はそれぞれの動画配信サービスの公式Webサイトを参照した情報となっているが、「推奨」と記載されていたりそうでなかったりしていた。
つまり推奨のバージョンでなくてももしかすると再生できるケースもあるかもしれないし、記載されているバージョンでないと完全に再生出来ないかもしれない。
しかしわざわざ古いバージョンのままパソコンを使い続ける理由が特にないのであれば、動画を観れる云々とは別に、セキュリティ面でもバージョンは新しくしておいたほうが良いだろう。

対応機器は多い方がいい!

テレビを持たない人も多い昨今、パソコンで動画配信サービスを利用して海外ドラマを見ている人も多いはずだ。昨年(2017年)、huluが大幅にリニューアルした時、対応デバイスも大幅に更新されて古いwindowsで視聴できなくなった。

windowsはXPやVISTAのサポートが切れて久しいが、パソコンに無頓着でほとんど使っていないような人は昔買ったパソコンがまだ動いている状態だと大金をはたいてまで新しいものを購入したくなくてそのまま使っている人がまだまだいる。
昨年のhuluのリニューアルの時も、windowsのOSが古いため視聴できなくなった知り合いがいた。その人はスマホも初期のものを使っているので手持ちのどのデバイスでもhuluが観れなくなってしまい、結局パソコンを買い換えるのではなくhuluを解約するという選択肢を選んだようだ。


本記事の更新履歴
2018.05.27 公開
2018.11.07 加筆と編集。ビデオマーケット、ビデオパス、TSUTAYA TVを追加。各ブラウザ状況を追加。

Pagetop