ウォーキング・デッド9の後半はいつから?これまでのストーリーを復習!

ウォーキング・デッド シーズン9

出典:ウォーキング・デッド シーズン9|FOX|FOX ネットワークス

超人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン9は昨年の秋に第8話まで放送され、現在一時中断中です。
まず大事なことを始めに書くと、シーズン9の後半(第9話以降)は2019年2月11日から、ふたたび放送が開始されます!
おそらくシーズン9の前半の時と同じように、HuluU-NEXTのリアルタイム配信で毎週1話ずつ放送されて、2日後くらいに見逃し配信されるような形になるでしょう。

ウォーキング・デッドとは

ウォーキング・デッドは現在日本でも海外ドラマの代名詞的な存在で、おすすめの海外ドラマって何?と言えばまずはウォーキングデッドの名前が挙がるような作品です。
上にも書いた通り、現在シーズン9の前半まで放送済み。
つまりシーズン1からあるので相当長く続いているドラマだと言えます。

個人的には、シーズン1からシーズン5あたりまでは面白かったのですが、シーズン6からシーズン8あたりは好きではありませんでした。
どうもダラダラしてスピード感がなく、ウジウジと暗く悩んでるシーンばかりの印象で・・・
ウォーキング・デッドはなぜここまでつまらなくなったのか?

シーズン9のストーリーを復習

しかし、今回のシーズン9は結構回復してるように思います。
上の記事で「つまらなくなった」なんて書いといて何ですが、シーズン9は面白いです!
(上の記事はシーズン9が始まる前に書いたものですので・・・)

そこで、もうすぐ放送開始されるウォーキング・デッド9の後半に備えて、前半の話をざっとおさらいしておきましょう。
以下はネタバレになるのでご注意ください。

第1話「新たな幕開け」あらすじ

シーズン8のラストから2〜3年後の世界。
アレクサンドリア、ヒルトップ、王国、オーシャンサイド、聖域においてそれぞれ暮らしている。
それぞれの場所のリーダーはリックの仲間の主要メンバーが務めている。
リックはまだニーガンを殺さずに牢屋に入れてるが、マギーやダリルはそれに不満を抱いている。

ケンという青年が事故で死んでしまったことをきっかけに、以前はヒルトップのリーダーだったグレゴリーがマギーを殺そうとした。
マギーはそれに厳しく対処し、グレゴリーは処刑された。
もっと詳しい第1話あらすじはこちら

第2話「復興の道」あらすじ

リックが聖域の住人たちと協力しあって、倒壊した橋を修復する作業をする。
聖域のろくでなし(ジャスティン)の不注意のせいでウォーカーの大群が襲ってくる。
援軍が来てウォーカーは倒したが、アーロンが腕を切断する重症。
これでダリルが激怒してろくでなしをボコボコにし、作業員たちの雰囲気は険悪になる。

予想外のカップル・・・ゲイブリエルとジェイディス(アン)が付き合い出す。
ダリルにボコられたジャスティンは、一人で歩いているところを何者かに襲われて殺される。
もっと詳しい第2話あらすじはこちら

第3話「A、又はB」あらすじ

ジャスティンが死んでいるのが発見され、聖域の人々は不信感を募らせ暴動寸前。
橋の修復現場の雰囲気は最悪で、まともに作業できる状態ではなくなる。

ジャスティンを殺したのが誰なのか分からないため、警戒を強めて見回っていると、その犯人がオーシャンサイドの女性たちだということにダリルとマギーが気づく。
しかし、ダリルとマギーも気持ち的にはオーシャンサイドの側だったため、彼らが救世主に復讐する行為を見逃してしまう。
もっと詳しい第3話あらすじはこちら

第4話「各々の義務」あらすじ

マギーはオーシャンサイドの復讐行為に触発されたのか、自身でアレクサンドリアに行ってモーガンを殺すことを決意。
これにはダリルも協力している。リックがマギーを止めるためにアレクサンドリアへ帰ろうとしているのを、ダリルはバイクで送るふりをして別の場所へ連れて行ってしまった。

オーシャンサイドに仲間を殺されたことに気づいた救世主チームは、銃を持って橋の作業場に戻って来てキャロルたちと銃撃戦になる。
この銃声を聞いて、ダリルは作業場に戻り、リックはウォーカーの群れを作業場と別の方向へ誘導することにするが、馬が暴れて落馬して重症を負う。
もっと詳しい第4話あらすじはこちら

第5話「清算」あらすじ

重症で意識朦朧のリックは、夢の中で過去に出会った仲間から激励されながら何とかウォーカーの大群から逃げる。
リックは修復中の橋にウォーカーの大群が乗ったところで、ダイナマイトで橋を爆破し、ウォーカーの大群を川に落として仲間を助ける。

リック自身もその爆発で吹っ飛ばされ、仲間には死んだと思われた。
しかし彼はまだ生きていて、川に流されて下流の岸に倒れているところをアンによって助けられ、謎のヘリコプターでどこかへ向かった。
もっと詳しい第5話あらすじはこちら

第6話「町の審査会」あらすじ

前話から6年の歳月が経っている。アレクサンドリアのリーダーはミショーン。
成長したリックの娘ジュディスが、ウォーカーに追われている知らないグループを助ける。
放っておけないのでアレクサンドリアに連れてくるが、グループの中にマグナという嘘つきがいたため、町の審査会で彼らは受け入れないことに決まる。

キャロルは物資運搬中に元救世主グループに襲われて物資を奪われるが、夜になってから逆に彼らを皆殺しにして物資を取り返す。
ユージーンとロジータは鉄塔に無線機を設置しに行くが、ウォーカーの群れがやってきてピンチとなる。
もっと詳しい第6話あらすじはこちら

第7話「楽器への想い」あらすじ

ミショーンはマグナのグループをヒルトップに送り届ける。
ダリルはひとりで町の外で犬(ドッグ)と一緒に暮らしている。
そこに、物資運搬中のキャロルが会いに行き、ダリルは一緒にヒルトップへ行くことにする。

怪我したユージーンを小屋においてきたロジータはジーザスたちに救出される。
ひとまず彼女をヒルトップへ運び、ジーザスやダリルたちはユージーンの救出へ向かう。
もっと詳しい第7話あらすじはこちら

第8話「死人の囁き」あらすじ

ジーザスたちはユージーンを発見。大きな音で群れを誘導しようとするが、なぜかウォーカーは音のほうに寄ってこない。
ユージーン曰く、ウォーカーは進化して知能を持ったのではないか?
ウォーカーの中に俊敏な動きをするものがおり、ジーザスが刃物で刺される。
俊敏なウォーカーをダリルが倒して調べると、ウォーカーの皮を被った普通の人間だった。

ロジータが負傷した知らせを聞いたゲイブリエルは動揺し、ニーガンの牢屋の鍵をかけ忘れる。
ニーガンは夜になって誰もいない時、鍵がかかっていないことに気がつく。
彼は牢屋から脱出する。
もっと詳しい第8話あらすじはこちら


以上がウォーキング・デッド9前半のあらすじです!
リックはどこかへ行ってしまって6年。
進化した?ウォーカーや、ついに生きて牢屋から出てしまったニーガンなど、今後の展開にも目が離せなそう。
2/11からの後半放送開始が楽しみです!

Pagetop