U-NEXTのiPhoneアプリで倍速再生が可能になった!

スマートフォン

U-NEXTのiPhone用アプリに動画の再生速度変更機能が追加された!
これは2018年11月14日にリリースされたバージョン2.36.5からの新機能。このバージョンでは再生速度の変更以外にも、HDMI出力になり、さらに、ダウンロード済みの動画を視聴している時にシーンサーチが可能な機能が追加されている。

なお、この機能はiPhone用アプリだけではなく、同日からリリースされているiPad用アプリでも同様に追加されている。
※Android用アプリは未確認

動画再生速度変更のメリット

映画や海外ドラマを見る目的は人それぞれ。
普通に楽しむだけであれば普通の速度で見るのが一番良いのだが、再生速度を速くして見る用途としては例えば以下のようなものが考えられる。

  • ドラマで前話を見てから時間が経っているので話の流れを忘れてしまい、復習するために前話を見直したい時。
    このような時はだいたいの流れをざっと見直したいだけなので通常の速度だとちょっと面倒くさい。
  • これは非常によくあるケースなのだが、海外ドラマで前のシーズンを見たのが1年前なので、最新シーズンを見る前に過去のシーズンを復習したい時。
    大抵の海外ドラマでは、シーズンの始めに前のシーズンのダイジェスト等を流してくれるものはほとんど無く、復習しないと忘れていることがとても多い!
  • 学校や会社での話題についていくために、国内ドラマをひと通りチェックしたい時。
  • 映画やドラマは好きだが、単純にせっかちな性格のためテンポを速くして観たい人!

これまでもPCで倍速再生する方法はあったが、今後はスマホでも倍速再生が可能になったということで、例えば外出先の電車に乗っている通勤時間などにもぱぱっと動画を手早く見れる。かなり便利度があがったのは間違いない。
とても嬉しい機能追加である。

再生速度の変更方法

U-NEXTのiPhone用アプリでは以下のような手順で再生速度の変更が可能だ。
まずは普通に動画を開き、画面をタップすると右下に三つの点のメニューアイコンが表示されるのでこれをタップ。

再生速度の変更方法

再生速度の項目で、0.6倍速、1.0倍速、1.4倍速、1.8倍速から選択ができる。

再生速度の変更方法

0.6倍速だと速度は通常より遅くなる。1.0倍速が通常の速度。
1.8倍速だと体感的にかなり速くなる。
1.4倍速だと、慣れるとそれほど早送り感は感じないかもしれない。

もっと速くして観たい人はPCを使おう

前述の通りこの機能で選択できる最大の速さは1.8倍速となっている。
これよりももっと速くして観たい人はPCでChromeの拡張機能を使えば可能だ。
0.1単位で速度を自由に調節できるし、3倍速など、アプリの速度よりもかなり速くして見ることができる。

方法は非常に簡単で、ブラウザのGoogle Chromeに拡張機能「Video Speed Controller」をインストールするだけ。
これだけで動画の左上に速度変更メニューが表示されるようになる。
詳しいやり方は以下の記事を参考にどうぞ。
HuluやU-NEXTの動画の再生速度を変更して倍速再生する方法

Pagetop