レビューの記事一覧

HOMELANDシーズン7

HOMELANDシーズン7 第3話「にらみ合い」あらすじ(ネタバレ)オキーフとのにらみ合いとウェリントンの本当の狙い

双極性障害のため一度は捜査を諦めるキャリーだが新事実を知り再び捜査を再開する。ソールはオキーフとの話し合いで事態を収拾しようと試みるが、オキーフ派の荒くれ男たちの収まりがつかずキーンはさらに困った立場に立たされる。

ウォーキング・デッド8

ウォーキング・デッド8 第15話「偽りの顔」レビュー(ネタバレ)裏切り者の裏をかき作戦を成功させる天才ニーガン

無事聖域への帰還を果たしたニーガンは自分に対して不満を持つものたちへの対応に取り掛かる。自分を裏切っているものは誰なのか、彼はすべてをお見通しだった。そしてその裏切り者を使い不穏分子を一掃する作戦を進めるのだった。

ハンドメイズ・テイル

ハンドメイズ・テイル 第9話「橋」あらすじ(ネタバレ)ジャニーンの悲劇そしてモイラの復活

オブウォーレンはパットナムが彼女に対し口にしていた心にも無い愛の言葉を盲目的に信じていた。彼女が新しい任地へ行ったとしてもすぐに彼が迎えに来てくれるのだと。そしてこのことが後に取り返しのつかない事態を引き起こしてしまう。

LOSTシーズン1 第12話「ケースの中の過去」レビュー(ネタバレ)ケイトが誰にも見られたくなかったケースに入っていたものとは?

LOSTシーズン1 第12話「ケースの中の過去」レビュー(ネタバレ)ケイトが誰にも見られたくなかったケースに入っていたものとは?

偶然発見したケイトのケース。その中にはケイトが隠している過去につながるものが入っているらしい。本話ではこのケースを見つけてからようやく開けるまでのすったもんだと、その中に入っているものをケイトが以前手に入れた時のストーリーが描かれる。

ハンドメイズ・テイル

ハンドメイズ・テイル 第8話「イゼベルの店」レビュー(ネタバレ)ギレアドにあってはならない場所でのまさかの再会

セリーナが不在なのをいいことにオブフレッドをイゼベルの店を連れて行くウォーターフォード司令官。戸惑うオブフレッドだがその店には思わぬ再会が待っていた。回想シーンではニックの過去と今に至った経緯。そして彼の役割がようやく明らかになる。

LOSTシーズン1 第11話「見えない足跡」あらすじ(ネタバレ)がむしゃらに追跡したジャックが諦めず最後に救った命

LOSTシーズン1 第11話「見えない足跡」あらすじ(ネタバレ)がむしゃらに追跡したジャックが諦めず最後に救った命

ひとりだけ乗客じゃない奴がいる!!ジャックたちがそれを知った時、既にクレアとチャーリーはイーサンによって連れ去られた後だった。クレアを信じなかった後悔からジャックは冷静さを失いひたすらジャングルの中追跡を続けるのだった。

ウォーキング・デッド8

ウォーキング・デッド8 第14話「涙のわけ」あらすじ(ネタバレ)迷うことをやめたリックとモーガン最強タッグが捕虜たちを追う!

前話ではヘンリー少年の愚行により捕虜たちが逃げてしまったが、本話はそれを追うリックとモーガンの吹っ切れた凶暴さが必見のエピソードとなっている。最強の攻撃力を持つこの二人が迷いを断ち切った時相手にとってどれだけ危険かがよく分かる。

ハンドメイズ・テイル

ハンドメイズ・テイル第7話「向こう側」あらすじレビュー(ネタバレ)実は生きていたルークの凄まじい強運の数々

ハンドメイズテイル第7話はこれまでのエピソードとはうって変わって緊迫感があり面白い話だ。ようやくエミー賞の本領発揮ということで期待していい回と言えるだろう。今回はオブフレッドの夫ルーカスがメインに描かれている。

HOMELANDシーズン7

HOMELANDシーズン7 第2話「反逆」レビュー(ネタバレ)病気の影響なのか過激さに拍車がかかるキャリーが止まらない!

本話で目立つのはキャリーの暴走。元CIAとは思えないような不用心さ、少し前に揉めた記憶などすっかり頭から消えて無くなったかのような厚顔さ、怒りのあまり目つきがヤバくなる場面など、冷静とは言い難い行動は病気の影響?

ウォーキング・デッド8

ウォーキング・デッド8 第13話「空虚な朝」レビュー(ネタバレ)武闘派サイモン軍と未亡人マギー軍の戦い

サイモン率いる救世主一団とヒルトップのマギーやリックたちとの戦争シーンが中心に描かれるエピソード。戦争と言ってもそれほど豪快な武器をぶっ放したり大掛かりな爆発シーンがあったりするわけではないので少し迫力に欠ける戦いである。

Pagetop