意外と知らない?定番以外にもいっぱいあるオススメ名作海外ドラマ5選

日本でも有名な「ウォーキング・デッド」や「ゲーム・オブ・スローンズ」のような定番作品以外にも、意外となぜか日本ではそれほど知られていない海外ドラマは多い。
このページでは、何かおすすめの海外ドラマはないかと探している人向けに、まあまあ有名ではあるけれど、意外と知らない人も多い名作海外ドラマを紹介していく。
なお、面白いの基準は好みの問題もあると思うが、30代〜50代くらいの男性で「ゲーム・オブ・スローンズ」「HOMELAND」「ブレイキング・バッド」あたりが特に好きな人だとドラマの好みも似ていると思う。
※作品配信情報は本記事執筆時点(2018年11月4日)時点の情報です。配信作品は変更される可能性がありますので最新の情報は各動画配信サービスのオフィシャルサイトでご確認ください。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

出典:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド|FOX|FOX ネットワークス
© FOX Networks Group Japan All rights reserved. / © 2018 BS-FOX

日本でも超有名な「ウォーキング・デッド」のスピンオフドラマ。本家ウォーキング・デッドのほうは主人公が目を覚ますと既に世界はほとんど壊滅状態になっているが、こちらのフィアーザウォーキングデッドのほうは、謎の病気が広がり世界が混乱していく様子も描かれているのでよりリアルだと言えるだろう。

スピンオフだと思ってなめるのは大間違いで、はっきりいってフィアーザのほうがむしろ面白いのではないかと思えるほどクオリティの高いしっかりしたドラマだ。
本家はずっとアメリカだけで話が進んでいるが、フィアーザはメキシコに行ったりもする。
本家のほうもまだ完結していない状況だが、フィアーザのシーズン4からは本家の人気キャラクターのモーガン(棒使いのおっさん)が出てくる。
フィアー・ザ・ウォーキング・デッドのレビュー記事はこちら

クォーリーと呼ばれた男

クォーリーと呼ばれた男

出典:『クォーリーと呼ばれた男』
© 2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO®and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

このページで紹介する海外ドラマの中でも特に日本で知られてない(と思われる)作品。
ベトナム戦争から帰ってきたアメリカ兵が主人公で、戦争時の体験の影響でなかなか普通の暮らしに馴染めず苦労している。
兵士としては優秀だったこの男に目をつけたブローカーから殺し屋にならないかとスカウトされる。
最初は拒否していた主人公だが、生活の苦しさや親友の頼みもあり一度関わってしまう。しかしそのうちだんだんと抜けられなくなり深みにはまっていくストーリー。

ストーリー自体も面白いのだが、作品の舞台となっている70年代の雰囲気がファッションや音楽によりうまく表現されていてとても素敵だ。
ソウルミュージシャン、オーティス・レディングの音楽の使い方が印象的。

TRUE DETECTIVE

true detective

出典:TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ|ワーナー海外ドラマ 公式サイト

超シリアスな雰囲気の刑事ドラマ。暑苦しさや熱血っぽい雰囲気は皆無である。
2014年のエミー賞にもノミネートされた作品なので、そのクオリティの高さは間違い無し。
多少静かすぎる感はあるのだが、たまに訪れるゾ〜〜〜っとしてしまう恐ろしい展開などもあっていつのまにか途中では止められなくなっている。

シーズンごとに全く別々のキャストとストーリーになっているが、個人的にはシーズン1が一番のおすすめだ。
シーズン1の主役は人気俳優のマシュー・マコノヒー。この人は日本でも有名な名作映画の「インターステラー」や「ダラス・バイヤーズクラブ」で高い評価を不動のものとした実力派俳優だ。
また、シーズン1でマシュー・マコノヒーの相棒を演じているウディ・ハレルソンは、映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」にベケット役で出演しているのが記憶に新しい。

ハンニバル

ハンニバル

出典:U-NEXT

名作映画「羊たちの沈黙」を知らない人はいないだろう。この映画でアンソニー・ホプキンスが演じた主役・レクター博士のもっと若い頃の話がこのハンニバルというドラマ。
既に面白そうではないですか?
若い頃と言っても学生時代とかではなく、中年くらいのかっこいいおっさん。既に精神科医として仕事をしているレクター博士。

何をやらせても出来てしまうような超頭のいい男で、FBIに専門家として協力しつつも実は裏でどえらいことをやってる恐ろしい殺人鬼。
超グロい映像だらけなので苦手な人はやめたほうがいいが、グロさを通り越してもはや笑ってしまうようなシーンも多い。
全体的にとても静かな雰囲気のドラマなので、面白いのだが疲れている時に見るとどうしても眠気に勝てないドラマでもある。笑
本記事執筆時点で海外ドラマ「ハンニバル」を観れる動画配信サービスは、Hulu、U-NEXT、dTV、ビデオマーケットだ。

THE KILLING

the killing

出典:U-NEXT

デンマークで非常に人気があったドラマのリメイク(アメリカ)版。
非常に勘の鋭い女性刑事リンデンとその相棒の若手刑事ホールダーが殺人事件の解決を進めていく刑事ドラマ。
凝ったストーリー展開のため、最初から犯人が分かっているというようなものではなく、一体どうなるんだろう???というような予想できない内容。

事件の真相が明らかになっていくにつれて「ま、マジか!!」という驚きを持って楽しめる作品。
雰囲気はとてもシリアスで静かなドラマなので、変に派手さやエンタメばかりを狙った子供向けドラマとは一線を画すクオリティの高さとなっている。
主人公のリンデンも相棒のホールダーもどちらも非常に良い味を持っているキャラクターで親しみがある。
本記事執筆時点で海外ドラマ「THE KILLING」を観れる動画配信サービスは、U-NEXT、ビデオマーケットだ。


本記事の更新履歴
2018.04.07 公開
2018.11.04 加筆および編集。作品追加「TRUE DETECTIVE」「THE KILLING」

Pagetop