新垣結衣主演映画「ミックス。」見逃し配信を無料で観る方法!あらすじ(ネタバレ有り)

  • 映画
  • 最終更新日:

新垣結衣主演映画「ミックス。」

(C)2017「ミックス。」製作委員会

2019年5月10日に新垣結衣主演の映画「ミックス。」が地上波で放送された。
本作はガッキーこと新垣結衣と瑛太による卓球映画。ラブコメだがスポーツが主軸になっているので全体的に爽やか。変にベタベタメソメソとかのシーンは無く、スピード感もあるので飽きずに笑って観れる良作だ。

観たかったのに見逃した!録画し忘れた!なんていう見逃し組の人へ。映画「ミックス。」は動画配信サービスを使えばすぐに自宅で無料(無料お試し期間利用の場合)で視聴できる。

現在(本記事執筆時点2019年5月10日)この映画はamazonプライム・ビデオで見放題対象作品(プライム会員料金以外の別料金無し)で配信されている。
初回登録であればお試し期間が30日間あり、お試し期間中に解約すれば料金はかからない。
もし「ミックス。」の見逃し配信を探している人がいればこの機会にお試し期間を活用するのもひとつの手だ。

以下、映画「ミックス。」のざっくりしたあらすじ。
ネタバレを含む内容のためご注意ください。

タマちゃん(新垣結衣)のキャラ背景

ガッキー演じる富田多満子(タマちゃん)は幼い頃から母親に厳しく卓球を仕込まれていた元天才少女。
天才少女とは言っても恐い母親に逆らえず渋々卓球を続けていただけで、母親の病死と同時に卓球はやめる。
その後は普通に会社に就職して普通の女性としての幸せを目指す日々。そんなある日、会社の実業団にいた天才卓球スター選手の江島晃彦(瀬戸康史)に気に入られて恋人となる。
しばらくは楽しく付き合っていた二人だが、そのうち同じ実業団チームに入ってきたこれまた天才的な卓球選手の小笠原愛莉(永野芽郁)に江島を奪われ、振られたタマちゃん(新垣)は会社にもいずらくなって退職。神奈川県の田舎にある実家に帰って来る。

実家の近くにはかつて母に鍛えられた卓球クラブが残っていたが、生徒はほとんどいなくて経営難となっていた。
しかし数少ない会員には吉岡弥生(広末涼子)をはじめとする部員が残っていて、タマちゃんを快く迎え入れてくれた。

ハギ(瑛太)のキャラ背景

瑛太演じる萩原久(ハギ)は元プロボクサー選手。
それなりの結果を残した選手だったが怪我が元となりボクシングは引退。その後呑んだくれて荒れていた時期に妻の浮気を疑って関係ない男性に暴行。前科者となった彼は妻と娘に見放されて田舎の工事現場で働くこととなった。
妻と娘に未練があった彼は、娘が卓球を始めたという風の噂を耳にして、いつか娘と卓球のラリーをすることを夢見て近くにあった卓球クラブに入部。

その卓球クラブはタマちゃんの母がかつて経営していたクラブで、ここでタマちゃん(新垣結衣)と出会ったハギはひょんなことからミックスとして彼女と卓球のパートナーになる。

映画「ミックス。」あらすじ

新垣結衣主演映画「ミックス。」

(C)2017「ミックス。」製作委員会

卓球クラブの経営難を救うため、そしてあわよくば自分を捨てた江島を見返すため、タマちゃん(新垣結衣)は卓球の全国大会に出場して目立つことを目論む。
しかし結果は惨敗。江島・小笠原ペアと対戦するどころか、全員が一回戦敗退となってしまう。
一時挫折するメンバーだったが、やがてまた立ち直り翌年の大会に向けて猛特訓を開始。

そして大会が1週間後に迫ったある日、卓球クラブを訪ねてきたハギ(瑛太)の元妻と娘・・・彼女たちの目的は???
また、同じ頃にはタマちゃん(ガッキー)のところにも江島が・・・。彼はタマちゃんに謝罪して寄りを戻し、さらに卓球のパートナーにもなりたいなどと虫のいいことを言い出すが、タマちゃんはどうするのか!?
そして卓球の勝負と、タマちゃんとハギの恋の行方は??

映画「ミックス。」見どころ1:スポコン映画!

本作の最も面白いところはスポーツがストーリーの主軸だということ。
単なるラブコメでは無く、スポコン要素が非常に多く描かれている。
特にメインキャストたち、つまりガッキーと瑛太はもちろん、瀬戸康史と永野芽郁、さらにチョイ役で出演している森崎博之と蒼井優あたりの卓球の腕前は相当なものである。

本格的な卓球のラリーを汗だくで続けて最後にスマッシュを決めるような試合展開は見もので、特にライバルとの最後の試合の熱戦ぶりにはちょっと感動すらしてしまった。
ラブコメでちょっとふざけた映画でありながらも、やはりスポーツの力はすごいものがある。

映画「ミックス。」見どころ2:豪華な俳優陣

本作には主役級の俳優陣がずらりの出演している。
主役の瑛太と新垣結衣も今をときめく人気俳優だが、朝ドラで大人気となった永野芽郁、CMでも活躍中の瀬戸康史、さらに、遠藤憲一、小日向文世、吉田鋼太郎あたりの渋い人も脇を固めている。

また、蒼井優がなぜか中国人の役で出ているのが面白い。
中華料理屋で働いていて片言の日本語を話す謎の中国人。正直中国人っぽくは演じられていないが、コミカルという点ではとても良い味を出しているように思った。
そしてこの中華料理屋のふたりが、主人公の新垣たちが卓球のレベルをあげるための鍵を握っているのだ・・・!

映画「ミックス。」見どころ3:母親の真木よう子が恐い

タマちゃん(新垣)の子供自体の母親役は真木よう子。もともとこの人はなんだか恐い雰囲気の女優さんだが、ヤンキーっぽい母親役でタマちゃんに卓球を仕込んでいる時のヤンキーっぷりがとてもうまい。
巻き舌で怒鳴るのが非常に板についていて、演技じゃなくて素でこういう人なのかな?思うくらい自然だ。

タマちゃんが最後に根性を出す時に真木よう子の怒鳴り声を思い出すが、確かにこの怒鳴り声を思い出すと根性が湧いてきそうな迫力だった。
名作「ロッキー」でもロッキーが倒れそうになる時に、かつてセコンドだったミッキーの怒鳴り声を思い出したりするが、なんだかそれに通じるものを感じた。

映画「ミックス。」見どころ4:チョイ役の人々

本作には本物の卓球のオリンピック選手なども出てくる。
ほとんどセリフはないが、水谷隼は挨拶程度のセリフ有り。伊藤美誠は対戦相手としての出演だ。

ハギ(瑛太)の職場にはお笑い芸人トレンディエンジェルの斎藤さんが出演。この人は結構出演シーンが多く、最初はハギをいじめていたり、水の掛け合いっこをして遊んでハゲ頭ばビショビショになったり、タマちゃん(ガッキー)の写真を実は隠し撮りしてたり、最後にはハギのほうが上司になったり・・・なかなか楽しい演技を見せてくれた。

映画「ミックス。」を無料で観る方法

上にも書いたが、映画「ミックス。」は笑って観れる爽やかな映画。
ジメジメした雰囲気がなくてスピード感があるので最初から最後まで飽きずに観れる。

もし見逃してしまった人は、amazonプライム・ビデオのお試し期間を使えば今すぐ無料で視聴することが可能である。(本記事執筆時2019年5月10日現在

amazonプライム・ビデオはレンタルビデオ屋さんにわざわざ行かなくても自宅ですぐに映画を観れるのが嬉しいポイント。
どこも初回お試し無料期間があるため、お試し期間中に解約すれば料金はかからない。
その他の映画も多数配信されているのでこの機会にお試ししてみてはいかがだろうか。

Pagetop